投資勉強法

初心者必見!!2020年初心者オススメ株式投資本7選

孫
みなさん、こんにちは!投資家おばあの孫です。今回は投資歴3年の私が、コロナショックを回避し、資産を増やすことができるようになるまでの成長のきっかけとなった本を7冊紹介したいと思います。
初心者はわからないことが多いと思いますが、まずは本を読んで勉強するというのが一番の近道ですね。いろんな種類の投資本を読み自分のスタイルを確立していきましょう。
投資家おばあ
投資家おばあ

コロナショックを機に株式投資を始めた方も多いとおもいます。
投資の世界は、多くの人が始めてから数年で退場してしまうのが現状です。
特にコロナショックによる歴史的な相場の中では、上級者の多くも退場させられており、個人投資家の地力が試される投資環境となっております。

緊急事態宣言下で、家にいる時間が多くなっている昨今ですが、この機会にぜひ多くの本を読み知識を蓄え、この相場を乗り越えましょう!!

 

2020年初心者おすすめ投資本7選

7位:めちゃくちゃ売れてる株の雑誌ZAIが作った「株」入門

7位に登場させましたが、ランキング上位常連の「株」入門本です。

初心者の方は必読の一冊です。基礎中の基礎をわかりやすく学べる一冊です。

この本は読んで損はありません!!

6位:一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学

こちらは、一時期話題になった本です。
SNS界でも有名なcis氏の一冊です。

手法に関するという本というよりは、投資メンタルの勉強のための一冊です。
cis氏の経験に基づく投資感のようなものを学べます。投資のモチベーションアップのためにも是非一読してみてください。

5位:一生モノの株のトリセツ

相場氏のテクニカル分析に関する本です。チャートの読み方から始まり、実践的な戦略に関しても記載されております。

チャートってどうやって読めばいいの?チャートから何が分かるの?という方はぜひこの本から始めてみては、いかがでしょうか。

4位:新高値ブレイク投資術

こちらもネット界では有名な個人投資家DUKE。氏の一冊「新高値ブレイク投資術」。

テクニカル分析とファンダメンタル分析を組み合わせた手法で初めて読んだときは、目から鱗でした。

投資手法だけでなく、投資家として大事なメンタル面に関しても記載があり、非常に勉強になった一冊です。

3位:会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

非常に惹かれるタイトルですね。

テンバガー(10倍株)からさらに100倍株の探し方についてファンダメンタルに基づいて銘柄選定を行うノウハウを初心者にもわかりやすく紹介しております。

四季報の読み方についても丁寧に紹介されており、初心者がまず読んでおきたい1冊ですね。

2位:ファンダメンタル投資の教科書

いくつかのファンダメンタル投資の本を書かれている足立氏の中でも特におすすめの一冊です。

まさに初心者におすすめの一冊で、投資を行う上で最低限知っておきたい情報が書いてあります。

四季報や決算書は聞いたことがあるけど読み方がわからない、、、というそこのあなた!とりあえずこの一冊を買ってみて、四季報や決算書の読み方を勉強してみましょう!!

1位:会社四季報

やっぱり1位は会社四季報です!

資初心者から上級者までファンダメンタル分析をするときは、誰もが目を通す1冊です。年4回発売され、私は毎回買っております。
ファンダメンタル投資の教科書と一緒にぜひ勉強してみましょう。

全企業の情報が網羅されておりますが、分厚すぎて読む時間がないという方は、優良銘柄をピックアップしてまとめてある、別冊をおすすめします。



 

まとめ

さて、皆さんいかがでしたでしょうか。私が初心者から今に至るまでに読んだ本の中で、特に優良と思う7つをピックアップしました。
最初に申し上げた通り、投資の世界にはさまざまな手法があります。本を通じて多くの手法を研究し、自分に合った投資手法を見つけてください

時間がある今だからこそ、ぜひ本を読んでみてください。

投資本は日々新しい本が発売されておりますので、これからも、私のほうでも定期的にまとめてブログで紹介していこうと思います。

また、昨今情報収集のツールの一つとしてYouTubeが話題になっております。市場のアップデートを毎日報じてくれるようなYouTubeもありますので、そちらについてのオススメも近日中にまとめたいと思います。

 

-投資勉強法
-, ,

Copyright© おばあちゃんと孫の投資戦略 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.