注目銘柄

まだ原油買ってるの!?君は影のオイルメジャーを知ってるか?

WTI原油先物がマイナス圏に突入し、ツイッターなどSNSでも原油に関するコメントが多くみられております。また、多くのブロガーやユーチューバーの方もコンタンゴ中の原油商品のパフォーマンスが悪いことに気が付いて、注意喚起を出していますね。私のほうでも以前から注意喚起しておりましたので、この機会にぜひ以下のページも見てみてください。

【速報】原油市場に何が起きているのか?原油は買い時?
【続報4/21】原油市場に何が起きているのか?株式市場への影響は?

先日投稿した【必読】セルインメイは日米出遅れ銘柄で生き残れ!に出てきた原油関係のアメリカ個別銘柄として、前回はオイルメジャーについて紹介しました。そちらの記事もぜひ拝読頂けたらと思います。

まだ原油買ってるの!?アメリカの原油関係の個別銘柄でしょ

そして、今回は影のオイルメジャーに関して紹介していきたいと思います。

世界の石油業界で暗躍している影のオイルメジャー

投資家おばあ
投資家おばあ

前回はオイルメジャーを紹介しましたが、今回は影のオイルメジャーを紹介しましょう。まず最初に以下の引用を見てください。

国際石油資本(こくさいせきゆしほん)または石油メジャーとは、資本力と政治力で石油の探鉱(採掘)・生産・輸送精製販売までの全段階を垂直統合で行い、シェアの大部分を寡占する石油系巨大企業複合体の総称。1975年にアンソニー・サンプソンが著した「セブン・シスターズ」で一躍存在が知られることになった。寡占体制となるまでの歴史においてはシュルンベルジェが地球規模で油田探査に活躍し、影の石油メジャーと呼ばれている。

出典元: Wikipedia

影のオイルメジャー シュルンベルジェ??初めて聞いたよ なんか厨二心をくすぐられる名前だね!
孫
投資家おばあ
投資家おばあ
こちらも知ってる人は知っている超有名企業ですが、日本人にはあまり馴染みがないかもしれませんね。それでは今日はシュルンベルジェと、ほかの同業他社についても見ていきましょう。

おすすめ②影のオイルメジャー

さて、まず最初に影のオイルメジャーについて説明したいと思います。
シュルンベルジェは油田の探査、発掘、生産に関わる機器やサービスを提供する会社です。オイルメジャーは油田を自ら保有する企業ですが、影のオイルメジャーであるシュルンベルジェは、オイルメジャーに機器やサービスを提供することでサポートとしているB to Bの会社です。そのため、私たち一般人には馴染みのない会社というわけです。
影のオイルメジャーも、当然油価と連動して株価が動きます。原油価格が下がれば、オイルメジャーが設備投資やその他サービスを発注を削減するので、その分シュルンベルジェの売り上げも下がっていきます。そのような中で、シュルンベルジェの株も歴史的な安さになっております。

それでは影のオイルメジャー、シュルンベルジェと同業他社について紹介したいと思います。

WTI原油先物(当限つなぎ足)

参考までにおなじみのWTI原油先物のチャートです。

 

エクソンモービル

参考までにオイルメジャーエクソンモービルのチャートについても載せておきます。ほかのオイルメジャーはこちらを参考にしてください。

シュルンベルジェ(SLB)

シェルンベルジェは石油・天然ガス開発にかかわる技術、プロジェクト管理、ITサービスを世界的に展開する会社。事業は油層定義、掘削、石油生産で構成。ワイヤーライン検層サービス、試油・試ガス、ウエスタンジーコ、データ・コンサルティングサービス、掘削・計測サービス、ピット・先端技術、掘削機器・補修、坑井サービスを提供。
直近配当利回り:7.56%
直近PER:7.42

ハリバートン (HAL)

ハリバートンは石油・天然ガスの探鉱、開発、生産関連サービスと製品を提供。米国内外の石油、天然ガス会社を顧客に持ち、坑井セメンチング、出砂対策、仕上げ、油田・ガス田と油層・ガス層のモデリング、掘削、評価・分析、坑井建設、流体管理、油層・ガス層分析と生産最適化用ソフトウエア、プロジェクトマネジメント等を提供。本社はテキサス州。
直近配当利回り:7.56%
直近PER:7.42

 

すでに決算発表は終えていることもあり、これまでの悪材料はおおむね織り込んでいる考えられます。原油価格の上昇とともに、株価の上昇が期待されます。

原油価格が下落したことによって、原油に関して注目が集まっています。その中で簡単に思いつくのは原油先物と原油ETFですが、いろいろトラブルが起きているのも事実です。今回は、少しマニアックな影のオイルメジャー各社について紹介しました。

投資家おばあ
投資家おばあ
石油業界は奥が深く、多くの関係会社があります。その中でも今回紹介したシュルンベルジェとハリバートンは最大手になります。現在苦境に立たされている業界ですが、比較的体力がある2社です。
けどオイルメジャーと比べると慎重になる必要はありそうだね。
孫
投資家おばあ
投資家おばあ
そうですね。オイルメジャーの決算に影響されるので、そのあたりも見守っていきたいですね。

-注目銘柄
-, , ,

Copyright© おばあちゃんと孫の投資戦略 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.